【等々力 toe coffee】リピーター続出!地元密着型カフェ

東急線沿線・世田谷沿線

世田谷区・等々力の人気カフェ「toe coffee

二子玉川や自由が丘の間にあり、東京23区唯一の等々力渓谷が聳える等々力駅。

常連客が多く賑わい、地域の方に愛されているカフェ。

焼き菓子を中心に揃うなか、元パティシエの店主が作る日替わりスイーツは人気メニュー。

近隣の方はもちろん遠方からも訪れたくなる店内の雰囲気やスイーツを紹介。

toe coffee(トーコーヒー)とは

2022年4月 世田谷区•等々力にオープンしたスペシャルティコーヒーと手作りお菓子の店。

毎日の生活の中で少しでも色付けしたり、日常を思い出にできるような存在でありたいという想いからスタート。

店名は気軽につま先”toe”を向けてほしいという意味が込められている。

“o”の上に”・・”が追加され、顔のように見えて遊び心があるロゴ。

店主は洋菓子店で10年近くパティシエをされ、オーストラリア・メルボルンのコーヒー専門店で経験を積み、現在はバリスタとして働かれている。(二子玉川経済新聞参照)

アクセス

東急大井町線 等々力駅北口から徒歩7分。

駅から玉川警察署方面へ歩き、用賀中町通り沿いにある。

1番線(二子玉川方面)は前方車両

2番線(自由が丘、大井町方面)後方車両が改札から近い。

改札を出たら右の北口から出て,左へ

最初の角にあるヘアーサロンTAKASEの角を右へ曲がり,用賀中町通りを450メートルほど直進。

玉川警察署協の信号を直進し,左の信号も渡る。

玉川警察署の横を通り過ぎ100メートル弱直進し、交差点手前の右手にある。

オフホワイトを基調とし、上品なデザインの一軒家カフェ。

扉横には金色の店名がライトで照らされ、輝いている。

窓ガラスにも店名が描かれ、通りすがりでもどんなお店かわかりやすい。

建物の裏側には駐輪場も完備され、近隣の方も伺いやすい。

入り口には階段が数段あるので、注意。 

テラス席

扉の左手にベンチがあり、こちらはペット同伴可能。

ペット用の水飲みカップも置かれ、散歩の休憩スポットにぴったり。

シンプルでお洒落な店内

店内は白を基調としたシンプルにまとめられ、木目調のインテリや観葉植物が置かれ、ホッと安らぐ空間。

シンプルな内装のみ業者に設計してもらい、スタッフ全員でペンキで壁を塗り、コンセント用の穴を開けるなど、スタッフの方の思いが込められた店内。

入店すると、正面には美味しそうなスコーンやケーキが並ぶショーケース。

ショーケースには、ペンで手書きで書かれたメニューは温かみが感じられる。

右手にはスコーンやクッキーなど焼き菓子も販売。

店主が初めて訪れた海外がイギリスのため、イギリスのお菓子が多く取り揃えている。

左手には窓を背にしたテーブル3席があり、足元にコンセントがある。

キッチンが正面にあるためコーヒーを淹れている姿を目にしたり、店員さんと話されて過ごされている方もいた。

奥にはカウンター4席。

テーブルにはコンセントがある。

窓際に面し,1人でも過ごしやすく、窓からは交差点が見え、行き交う人々を眺めて過ごす時間も良い。

左右にコンセントもあり、充電や作業利用にもよさそう。

天井が高く、窓が2面あるため開放感が溢れる。

利用の流れ

先に席を確保し,レジにて注文会計。

退店時にカウンターまで食器を下膳。

店内は1時間制。

立ち上がっての撮影は禁止。

お冷はセルフで突き当たり右手にある。

もちもちミルクレープ

ミルクレープ(800円)
ロングブラック(580円)

店内限定の日替わりスイーツはミルクレープ。

綺麗な焼き色がつき、クレープ生地と生クリームだけのシンプルなミルクレープ。

約20層のクレープ生地が重なり、生地は薄いながらももっちり、縁はしっとりとしている。

クレープの間にはたっぷりのクリームがサンドされ、噛むたびに多幸感溢れる。

クリームのミルキーさやミルクのコクが感じられる。

13時ごろには完売。

いちごのタルト(850円)
ロングブラック(580円)

ナパージュがかけられたいちごは宝石のようにきれいに輝く。

いちごは柔らかく、程よい酸味と甘さがあり美味しい。

いちごのコンポートとタルトの間にはカスタードクリームが挟まれる。

なめらかで甘めなカスタードクリームだが、いちごの甘酸っぱさでさっぱりとした後味に。

タルトの縁には生クリームが彩り、軽めな食感でミルクの味がしっかり感じられる。
いちごと食べるとショートケーキのような味わい。

カスタードクリームと生クリームも両方味わえる程よい甘さのタルト。

タルトはサクサク感はほとんどなく、しっとり系。背面はザクザクし、香ばしさが増す。

ロングブラック

この日はブラジルの豆を使用。

程よい苦味や酸味があり飲みやすく、スッキリとした後味のため、甘いスイーツや濃厚なスイーツとも相性抜群。

メニュー

店内限定のお菓子が日替わりであり、営業日にはストーリーにて当日告知される。取り置き不可。

グルテンフリースイーツもある(GF)と書かれている。

うさぎのショットブレットは人気があり、SNSではスイーツと一緒に並べて撮影している人多数。

毎月10日はtoeの日とし、チーズケーキを販売。

スイーツメニュー

2023年10月ラインナップ

パンプキンスコーン 350円

アールグレイ&フィグ 350円

スコーン 300円

チョコレートクッキー

バナナケーキ 550円

レモンケーキ 540円

ビクトリアスポンジ 570円

ニューヨークチーズケーキ 750円

キャロットケーキ 570円

ストロベリーピーナッツバターブラウニー 600円

カラメルバナナスクエア 600円

パンプキンブラウニー 600円

ココナッツドリーム 630円

2024年1月ラインナップ

米粉のスコーン 350円

抹茶大納言スコーン 350円

アールグレイスコーン 350円

スコーン 300円

チョコチップクッキー 250円

バナナケーキ 550円

レモンケーキ 540円

ビクトリアスポンジ 570円

ニューヨークチーズケーキ 750円

キャロットケーキ 570円

ラフランスアーモンドケーキ 630円

キャラメルバナナスクエア 600円

ラズベリーブロンディー 600円

ドリンクメニュー

名古屋にあるFREAK COFFEE ROASTERS の豆を使用し、東京で飲めるのはここだけ。

雨の日限定で抹茶ラテも販売。

店内利用はワンドリンク制。

Coffee【Black】

エスプレッソ 450円

ロングブラック 580円

コールドブリュー 680円

Coffee【MILK】

ラテ 600円

ソイラテ 650円

オーツラテ 670円

チャイラテ 670円

ダーティーチャイラテ 720円

ヒョニラテ(店主の友人ヒョニさんが考案した黒ごまホイップがのった甘いラテ)750円

キッズミルク 450円

キッズソフトドリンク

Food

ツナメルトホットサンド 700円

マッシュルームホットサンド 700円

ホットドッグ 680円

支払方法

現金、カード、交通系電子マネー、iD、PayPayなど使用可能。

混雑状況

日曜8時半前は先客2組。

3人組の男性、テラスに女性お一人。

2023年10月平日9時20分ごろは先客2組。

後客にテイクアウトが3組、お子様連れや若い男女の常連客が多く訪れる。

10時半には3組。

店主1人で営業されているため提供までに時間かかる。

2024年1月土曜10時に伺い、先客なし。
10時10分ごろに家族連れ
20分にテイクアウトでおひとり女性。

まとめ

★5つで評価!

アクセス:★★★

等々力駅から曲がり角も少なく徒歩10分ほどでつき、駐輪場も完備されているので近隣の方も伺いやすい。

居心地の良さ:★★★

天井が高く開放感があり、カウンターもあるので1人カフェもしやすい。

店舗情報

住所:東京都世田谷区中町2-9-5

営業時間:7:30~17:00

定休日:水、木曜日

アクセス:東急大井町線等々力駅から徒歩10分

Instagram https://www.instagram.com/toecoffee_208/

タイトルとURLをコピーしました