【中野 Butter Coffee Stand】おしゃれ韓国風カフェの絶品カヌレ

中央線沿線

中野では珍しいスタイリッシュなオシャレカフェ「Butter Coffee Stand

真っ白な空間は韓国風カフェのようで若い女性を中心に人気を集めている。

8時から20時まで空いており、美味しいコーヒーを朝から夜まで楽しめる。

カリモチのカヌレが人気だが、今回は最新スイーツのバスクチーズケーキを紹介。

Butter Coffee Stand(バターコーヒースタンド)とは

2021年10月中野にオープンし、中野のヘアーサロン「Potato」が運営するコーヒースタンド。

ラテアート世界大会出場経験があり、南青山・Little Darling Coffee Roasters出身のバリスタが在籍するスペシャルティコーヒーを味わえる。

焙煎、抽出から空間、音楽など細部へのこだわり

素材からこだわったカヌレなどのお菓子も人気。

アクセス

中野ブロードウェイの裏手にあたる中野通りと早稲田通りが交わる新井交差点付近にある。

JR・東京メトロ東西線 中野駅北口から徒歩7分。

中野駅北口出て直進し、アーケード街である中野サンモール商店街を直進。

中野ブロードウェイも通りぬけ、外へ出ると早稲田通りに出る。

サンモールもブロードウェイも屋根があるため、天候に左右されずに行ける。

正面の信号を渡り、左へ100メートルほど直進。

途中洋服の青山前の信号(新井交差点)も渡り、右手のフレッシュネスバーガーや油そばを通り過ぎた先にある。

外観

真っ白なコンクリートづくりの外観。

白くてガラス張りの外観のため、外からでもはっきりと店内の雰囲気や混雑状況を確認できる。

暗くなるとネオンの店名が光り、オシャレさが増す。

天気のいい日はテイクアウトして近くのセントラルパークでいただくのも良さそう。

真っ白な店内

引き戸を開けると真っ白な空間が広がり、シンプルでスタイリッシュな雰囲気。

左手がキッチン、右手がイートインスペース。

イートインスペースはベンチに丸テーブルが置かれ、韓国風カフェのよう。

3席のみのためテイクアウトメインな印象。 イートイン利用するなら1〜2人での利用がおすすめ。

石造りのベンチは硬くて冷たいため、ゆっくりするのには向かない。

椅子に座るとキッチンが正面になるので、カヌレが焼かれ、コーヒーを淹れている光景が見れる。

カヌレが焼き上がると香ばしい香りが店内に充満する。

全面白いため、どこで撮影してもドリンクやフードが映える。

利用の流れ

入店後左手のレジにて注文、会計。

好きな席に座る。

出来上がり次第席まで持ってきてくれる。

満席時は1時間制。

突き当たりにトイレがある。

12月限定抹茶バスクチーズケーキ

抹茶バスクチーズケーキ(650円)
ホットコーヒー(400円)

2023年12月限定。12時から販売し、1人1つまで。

月毎に変わるフレーバーのバスクチーズケーキ。

京都の日本茶専門店「YUGEN」のシングルオリジン”OKUMIDORI”をふんだんに使用した抹茶のバスクチーズケーキ。

ひと口食べると抹茶の上品な香りが引き立つ。

フォークを入れるとしっとりとし、口の中に入れるとねっとりとした食感に変化。

抹茶の程よい苦味と渋みが感じられ、濃厚でありつつスッキリとした味わい。

隠し味にホワイトチョコレートを使用され、抹茶の深い味わいの中にほのかな甘さが加わり、抹茶の余韻が口いっぱいに広がる。

直径約7〜8cmと小ぶりのため、食後のデザートやカヌレと合わせて食べても食べ切れるサイズ。

伺った時点で抹茶バスク残り1つで退店時13時半には無くなっていた。

コーヒーはロゴ入りの紙カップで提供。

メニュー

焼き菓子はコーヒーとのペアリングを考え、全て店内で手作り。

スイーツは販売時間が異なりカヌレは11時、バスクチーズケーキ、ブランは12時から販売。

看板メニューのカヌレは外はガリガリ、中はしっとりもっちり食感のコントラストを楽しめる。

カヌレ シングル/ドリンクセット

プレーン 400/ 350

アールグレイチョコレート 450/400

ブランと呼ばれるホワイトチョコレートでコーティングされた白いカヌレ型のスイーツ。

イートイン限定。

ブラン 600円

バスクチーズケーキ 600円

抹茶バスクチーズケーキ 650円

ドリンクメニュー

コーヒー豆は季節ごとにセレクトした自家焙煎珈琲や世界最高峰のマシンを使用したエスプレッソドリンクを楽しめる。

店内利用ワンドリンク制。

COFFEE

ホットコーヒー 400円

ESPRESSO

エスプレッソ 400円

エスプレッソマキアート 450円

コルタード 550円

アメリカーノ 450円

カフェラテ 600円

カフェラテダブルエスプレッソ 700円

カプチーノ 600円

チャコールラテ 650円

ジンジャーラテ 650円

カフェモカ 650円

キャラメルラテ 650円

バニラビーンラテ 650円

コーヒーゼリーラテ 700円

ダーティチャイ 650円

エスプレッソトニック 600円

オプション

豆乳 50円

オーツミルク 100円

追加ショット 200円

OTHER DRINK

チャイ 600円

抹茶ラテ 650円

ほうじ茶ラテ 650円

あまおうのストロベリーミルク 650円

クラフトコーラ 600円

自家製ジンジャーエール 500円

ストレートりんごジュース 400円

ココア 450円

支払方法

現金、カード、交通系電子マネー、QRコード決済が可能。

混雑状況

予約は不可。

平日13時ごろに伺い、店内2組、テイクアウト1人。

その後テイクアウト利用5組ほど、イートイン1組。

イートインは若い女性同士や女性おひとりが多いが、テイクアウトはおひとりの男女を中心にひっきりなしに来店。

バスクチーズケーキやブラン目当てで訪れる方で12時ごろは満席になりやすい。

席数が少ないため満席のことが多いが、回転率はいいのでタイミング次第で待たずに入店可能。

まとめ

★5で評価!

アクセス:★★★

中野駅北口から直進で行け、中野サンロードやブロードウェイ内を通ると雨でもほとんど濡れずに済む。

居心地の良さ:★★

ベンチの座り心地が良くないため、サクッと休憩するのがおすすめ。

抹茶濃厚さ:★★★

抹茶の程よい苦味と渋みのなかにホワイトチョコの優しい甘さが絶妙なバランスがいい。

店舗情報

住所:東京都中野区新井2-1-1

電話番号:03-5942-8181

営業時間:月〜木曜 8:00〜20:00

金曜 8:00〜22:00

土日祝 10:00〜20:00

アクセス: JR・東京メトロ東西線 中野駅北口から徒歩7分

Instagram https://www.instagram.com/butter_coffee_stand

タイトルとURLをコピーしました